エコフューチャー株式会社

 

トップページ
製品ラインナップ
設置事例
ソリューション
お問い合わせ
会社概要

防犯標識

 

太陽電池内蔵型コードレスLED標識

目次

抑止の問題点 DSP防犯標識 特徴 使用条件 用途 メニュー
 
デザインソーラーパネル防犯標識とは

デザインソーラーパネル防犯標識とは

  • 内部に太陽電池を搭載した構造により、独自の発電機能を備えた「コードレスで光る防犯標識」です

  • 自ら生成した電力を用いて、夜間における表示内容のライトアップを行います

  • 不審者に対する警告といった防犯対策を手軽に導入することができ、屋外防犯カメラへの付随設置にも適しています

 

デザインソーラーパネルとは
 
電源設備が一切不要! 夜間の照明発光により、標識を用いた防犯機能を強化!

 

彫刻面板
印刷面板
  • センサーが周囲の明るさを感知して、標識の内容を自動的にライトアップします

  • 費用のかかる電気工事や配線設備を用いることなく、犯罪発生率が高くなる夜間帯に発光し、防犯警告を表示します

  • 太陽電池の受光面が露出しない外観設計であり、周囲の景観に与える影響を最小限に抑えています

 

設置事例のご紹介
 

詳細情報と資料のダウンロード

メリット一覧
資料のダウンロード
お問い合わせ
お電話 : 0797-91-2500 |
 FAX : 050-3737-4651 |
 メール : info@ecofuture.co.jp
 
↑このページの先頭へ

防犯標識の役割と問題点

防犯標識の役割と問題点

昨今におけるセキュリティ対策として、最も広く普及している機器が「防犯カメラ」です。防犯カメラには、高い性能を備えたものからダミー品まで幅広いラインナップがあります。犯行の証拠映像撮影に加えて犯罪を未然に防ぐ抑止効果も期待でき、防犯カメラの存在はセキュリティの中核として欠かせないものとなっています。


一方で、犯罪行為が行われるのは周囲が暗くなる「夜間帯」に集中するため、屋外の場合、防犯カメラ自体が見えなくなってしまう問題があります。そこで、カメラの存在を知らせる対策として「防犯標識」が用いられます。防犯標識は、犯罪の抑止効果を高めるだけでなく「公共の場所にカメラを設置している理由」についてのプライバシー保護の情報提供にもなります。


しかし、こうした防犯標識も、付近に街灯が無い場合や死角となっている場所では、同様に夜間の視認性が低下してしまいます。住宅街や通学路には多くの防犯標識が整備されているものの、専用の照明器具を取り付けるなど「夜間対策として特別な措置」を施しているケースはごく一部に留まっています。

↑このページの先頭へ

コードレスで光る防犯標識

デザインソーラーパネル防犯標識

デザインソーラーパネル防犯標識

- デザインソーラーパネルとは -
  • 日光を受けて単独で発電する仕組みをもつ、太陽電池内蔵の「コードレスLED防犯標識」です

  • 蓄えた電力を用いて夜間に照明を点灯し、1日を通して表示内容の視認性を維持します

  • 取付け作業のみでご導入いただける手軽さが大きな長所となっています

 
デザインソーラーパネル防犯標識の機能

光る標識の機能

  • 標識自体が、単独で発電および蓄電を行うシステムを備えています

  • 従来において照明の点灯に必要であった「電気工事」や「外部電源の確保」を全てカットできます

  • 手間の掛かる申請手続きなども不要であり、簡単な取付け作業のみで防犯機能を高めることが可能です

 
メリット

電源不要のコードレス仕様

 

電源不要のコードレス仕様

どこにでも簡単に設置可能!

  • 条件となる日照時間を確保できれば、設置場所を選びません

  • 電気設備のない環境でも、新しく工事を施す必要がありません

 

簡単・安価な維持メンテナンス

 

簡単・安価な維持メンテナンス

バッテリーは市販の単三蓄電池!

  • 市販の「充電式ニッケル水素単三蓄電池」をバッテリーに採用しています

  • 容易かつ安価にメンテナンスを行うことができます

 

多様なサイズ展開と表示面板の種類

 

多様なサイズ展開と表示面板種類

様々な表示手法に対応!

  • 小型から大型まで、複数の標識ラインナップをご用意しています

  • 表示面板は、フィルムと彫刻板の2種類からお選びいただけます

 

お見積り・資料のご請求

無料お見積りはこちら
資料のご請求はこちら
お電話 : 0797-91-2500 |
 FAX : 050-3737-4651 |
 メール : info@ecofuture.co.jp
 
↑このページの先頭へ

デザインソーラーパネル防犯標識の特徴

既存の防犯システムとの連携により、犯罪に対する警告を強く発信
防犯カメラ標識   人手を介さない自動管理でコストを削減   セキュリティ対策

 

  • デザインソーラーパネルの独立発電システムは、外部機器との連携が行いやすくなっています

  • 例えば、防犯カメラの警告や警報装置との組み合わせによりセキュリティの存在を周知し、犯罪の抑止をサポートできます

  • 日照条件が満たせない場合は、「AC電源仕様」に電力機能を代替することも可能です

 
住宅や施設における警備の存在をアピールし、防犯効果を向上

警備の存在をアピールし、防犯効果を向上

  • セキュリティや警備システムといった「防犯の存在」を表示し、犯罪発生率が高い夜間帯における抑止力を高めます

  • ご家庭や会社の他、店舗、倉庫、工場など、現金や備蓄品の蓄えがある施設で役立ちます

  • 日本語だけでなく、英語をはじめとする多言語表記を記すことも可能です

 
人手を介さない自動管理でコストを削減

防犯カメラ作動中を示す標識

  • 防犯標識の照明点灯は、製品に搭載されている制御装置によって自動的にコントロールを行います

  • 周囲に人気がない山奥の資材置き場や災害発生時(住民が避難中)の住宅街・施設などに最適です

  • 完全な無人運用を実現しており、管理者の確保が困難なケースでも問題なくご使用いただけます

↑このページの先頭へ

新しい用途での防犯標識活用

新しい用途でのバス停標識活用

デザインソーラーパネルの電力をセンサーや通信機器などの「動力源」とすることで、従来まで実現できなかった新しい用途での防犯標識活用が可能となります。

DSPソリューション

 

電力源としての使用用途例
↑このページの先頭へ

推奨使用条件

デザインソーラーパネルAED標識の使用条件
点灯時間の例

点灯時間

3〜15時間/日(任意設定)

無日照対応日数

〜5日間(満充電・12時間発光/日)

推奨受光時間

晴れ日に2〜3時間以上

設置の方角

東西南 ※北面設置の場合は別途ご相談ください

 

※できるだけ建物や木などの影に入らない(日照時間が長い)場所をお選びください
※使用条件を満たすことができない場合、「AC電源仕様」のオプションも承っております
※北向きで推奨受光時間を満たすことができない場合、ソーラーパネルを別途設置する「セパレート仕様」のオプションも承っております

 

「晴れの日に2〜3時間以上直射日光が当たる場所」へご設置ください。5日間無日照(雨や雪など)が続いたとしても、2〜3日程度晴天の日があればバッテリー満充電の状態まで回復することが可能です。
※設置環境や天候にて異なる場合がありますので、ご注意ください
※発電シミュレーションの詳細はこちらをご参照ください

 

↑このページの先頭へ
デザインソーラーパネル標識の用途例
バス停
バス停
喫煙所
喫煙所
AED
AED
不法投棄
不法投棄
セキュリティ
監視カメラ
車止め
車止め
パーキング
パーキング
鉄道
鉄道
マップ・案内板
マップ・案内板
トイレ
トイレ
緊急連絡
緊急連絡
ゴミ箱
ゴミ箱
↑このページの先頭へ

標識 - ラインナップ

大きさから選ぶ(彫刻面板) ※単位:mm
SLB-S04
SLB-S04

387*387*D40

SLB-S6036
SLB-S6036

634*379*D40

SLB-S10040
SLB-S10040

1027*447*D40

大きさから選ぶ(印刷面板) ※単位:mm
SLB-S04C
SLB-S04C

387*387*D40

SLB-S6036C
SLB-S6036C

634*379*D40

SLB-S10040C
SLB-S10040C

1027*447*D40

サイン・看板への組み込み
SLB-
S01/C-KU
SLB-S01C-KU
SLB-
S04/C-KU
SLB-S04C-KU
SLB-
S6306/C-KU
SLB-S6306C-KU

メニュー

デザインソーラーパネル防犯標識
に関するお問い合わせ
リモートショールームのご案内

リモートショールームのご案内

 
お問い合わせ
無料お見積りはこちら
資料のご請求はこちら

 

WEBでのお問い合わせ

↑このページの先頭へ