エコフューチャー株式会社

 

トップページ
製品ラインナップ
設置事例
ソリューション
お問い合わせ
会社概要

喫煙所標識

 

太陽電池内蔵型コードレスLED標識

目次

整備と問題点 DSP喫煙所標識 特徴 使用条件 用途 メニュー
 
デザインソーラーパネル喫煙所標識とは

  • 太陽電池を内部に搭載した構造をもち、独自の発電システムを備えた「コードレスで光る喫煙所標識」です

  • 外部電源への接続をカットし、夜間照明設備の導入費用を最小限に抑えています

  • 屋外における指定喫煙所を明瞭に示し、ルールの遵守を徹底した「綺麗な街づくり」をサポートします

 

デザインソーラーパネルとは
 
工事不要で導入工程を簡略化した、日没後も明るく発光する喫煙所標識!

 

彫刻面板
印刷面板
  • 周囲が暗くなると、センサーが感知して自動的にLED照明を点灯します(※タイマー設定により自動消灯)

  • 外部電源への接続を不要とし、設置場所の自由度を高めています

  • 昼夜を通して喫煙所案内をしっかりと表示することで、喫煙者に対してルールの遵守を促します

 

設置事例のご紹介
 

詳細情報と資料のダウンロード

メリット一覧
資料のダウンロード
お問い合わせ
お電話 : 0797-91-2500 |
 FAX : 050-3737-4651 |
 メール : info@ecofuture.co.jp
 
↑このページの先頭へ

喫煙所の整備と問題点

分煙対策の現状

分煙対策の現状

現在、公共の場所での「喫煙を制限する条例や規則」はごく当たり前に敷かれています。例えば、室内空間では多くの場所で喫煙者のために専用の喫煙所が設けられ、非喫煙者に配慮した「分煙対策」が進められています。また、屋外においても街中から灰皿類の撤去が行われ、コンビニや商業店舗でも全面禁煙の動きが拡大しています。そのため、喫煙者が煙草を吸う際は自治体などが用意している「指定喫煙場所」を探す必要があります。

 
喫煙所標識の設置および案内

喫煙所標識の設置および案内

屋外の喫煙所や喫煙ブースは奥まった場所に設置されているケースが多く、どこにあるのかが分かりにくいという問題点が指摘されています。また、日没後は視認性が悪化するため、喫煙所の利用が阻害され違反を引き起こす原因にもなります。問題解決のためには、喫煙所の存在や位置を周知徹底したり遠方からでも視認しやすい標識・案内板を設置するなど、情報を広く普及させる対策が必要となります。

 
ユニバーサルデザインの必要性

喫煙所のユニバーサルデザイン

外国人旅行者が日本の禁煙ルールを認知していないケースでは、条例により喫煙が禁止された区域と知らずに煙草を吸ってしまうなどの行為が散見されます。こうした問題に対しては、観光マップや標識に多言語表記で情報を記載したり言語が分からなくても意味が通じる「ユニバーサルデザイン」を用いて注意を促すといった方法が効果的です。

↑このページの先頭へ

夜間に発光する喫煙所標識

デザインソーラーパネル喫煙所標識

LED標識の構造

- デザインソーラーパネルとは -
  • 表示面の内部に搭載した太陽電池により、日光を受けて発電を行う「独自発電システムをもつ喫煙所標識」です

  • 蓄えた電力を用いて夜間に照明を点灯することで、1日を通して喫煙所の視認性を確保します

 
デザインソーラーパネル喫煙所標識の機能

光る標識の機能

  • 日光を受けることで、喫煙所標識が自らエネルギーを生成します

  • 再生可能エネルギーを用いたクリーンな発電で、日没後における喫煙所の情報提供を行います

  • 電力の地産地消サイクルを回す「省エネ機能」を備えています

 
メリット

電源・工事不要のコードレス仕様

 

電源不要のコードレス仕様

消費電力を自ら生成!

  • 標識自体が単独で発電および蓄電を行います

  • 照明を点灯するための電気工事や外部電源をカットできます

夜間帯における喫煙所への誘導環境を整備

 

夜間帯における喫煙所への誘導環境を整備

夜間帯に喫煙所を明るくライトアップ!

  • 仮設形態の喫煙所においても、電力確保が可能となります

  • 取付け作業のみで、標識を点灯可能な状態にリニューアルできます

太陽電池が外部に露出せず、高い発電能力と意匠性を両立

 

太陽電池が標識外部に露出せず、高い発電能力とデザイン性を両立

景観の保護および取付けを簡略化!

  • 太陽電池を表示板の内部に搭載することで、設置面積を拡大しています

  • 発電量を増大させ、安定的な動作を実現しています

 

お見積り・資料のご請求

無料お見積りはこちら
資料のご請求はこちら
お電話 : 0797-91-2500 |
 FAX : 050-3737-4651 |
 メール : info@ecofuture.co.jp
 
↑このページの先頭へ

デザインソーラーパネル喫煙所標識の特徴

屋外に設置された喫煙所や喫煙ブースの目印として

 

  • デザインソーラーパネル喫煙所標識は、単独で稼働するため、サインシステムとの連携が容易というメリットがあります

  • 例えば、看板の一部として組み込むことで、日没後も発光し喫煙所の周知効果を高められます

  • 他にも、自立スタンドや壁面設置など導入環境に応じた取付け方法をご選択いただけます

 
独自発電で生成したエネルギーの利用(※オプション)

 

  • 標識が発電した電力を外部電子機器に供給することもできます

  • これまで電力問題により導入が困難であった「喫煙所の位置を知らせるアプリケーションとの連動」や「外国人旅行者向けWi-Fiスポットの環境整備」など、多様なサービスの展開が可能です

  • 屋外喫煙所施設に電源機能を加え、各種ソリューションをはじめとする付加価値の向上をサポートします

↑このページの先頭へ

推奨使用条件

デザインソーラーパネルAED標識の使用条件
点灯時間の例

点灯時間

3〜15時間/日(任意設定)

無日照対応日数

〜5日間(満充電・12時間発光/日)

推奨受光時間

晴れ日に2〜3時間以上

設置の方角

東西南 ※北面設置の場合は別途ご相談ください

 

※できるだけ建物や木などの影に入らない(日照時間が長い)場所をお選びください
※使用条件を満たすことができない場合、「AC電源仕様」のオプションも承っております
※北向きで推奨受光時間を満たすことができない場合、ソーラーパネルを別途設置する「セパレート仕様」のオプションも承っております

 

「晴れの日に2〜3時間以上直射日光が当たる場所」へご設置ください。5日間無日照(雨や雪など)が続いたとしても、2〜3日程度晴天の日があればバッテリー満充電の状態まで回復することが可能です。
※設置環境や天候にて異なる場合がありますので、ご注意ください
※発電シミュレーションの詳細はこちらをご参照ください

 

↑このページの先頭へ
デザインソーラーパネル標識の用途例
バス停
バス停
喫煙所
喫煙所
AED
AED
不法投棄
不法投棄
セキュリティ
監視カメラ
車止め
車止め
パーキング
パーキング
鉄道
鉄道
マップ・案内板
マップ・案内板
トイレ
トイレ
緊急連絡
緊急連絡
ゴミ箱
ゴミ箱
↑このページの先頭へ

標識 - ラインナップ

大きさから選ぶ(彫刻面板) ※単位:mm
SLB-S04
SLB-S04

387*387*D40

SLB-S6036
SLB-S6036

634*379*D40

SLB-S10040
SLB-S10040

1027*447*D40

大きさから選ぶ(印刷面板) ※単位:mm
SLB-S04C
SLB-S04C

387*387*D40

SLB-S6036C
SLB-S6036C

634*379*D40

SLB-S10040C
SLB-S10040C

1027*447*D40

サイン・看板への組み込み
SLB-
S01/C-KU
SLB-S01C-KU
SLB-
S04/C-KU
SLB-S04C-KU
SLB-
S6306/C-KU
SLB-S6306C-KU

メニュー

デザインソーラーパネル喫煙所標識
に関するお問い合わせ
リモートショールームのご案内

リモートショールームのご案内

 
お問い合わせ
無料お見積りはこちら
資料のご請求はこちら

 

WEBでのお問い合わせ

↑このページの先頭へ