エコフューチャー株式会社

 

トップページ
製品ラインナップ
設置事例
ソリューション
お問い合わせ
会社概要

観光プレート

 
※画像をクリックしていただくと、動画が再生されます

 

目次

観光の発展 DSP観光プレート 特徴 使用条件 用途 メニュー
 
デザインソーラーパネル観光プレートとは

デザインソーラーパネル観光プレートとは

  • 製品内部に搭載した太陽電池の発電により、独自にエネルギーを生成する仕組みをもった「LED観光プレート」です

  • 地名や観光資源を表示するネームプレートおよび案内板をライトアップし、夜間帯の利用を促進します

  • 観光地を華やかに彩り、訪れた方々に対してその土地への認識や理解を深めてもらう効果が期待できます

 

デザインソーラーパネルとは
 
工事不要で明るく発光! 観光資源を紹介するネームプレート

 

デザインソーラーパネルとは
点灯の様子
  • 独自の発電システムにより、電気工事を施すことなく、お手軽且つ低コストでの導入が可能です

  • センサーや制御装置を用いて自動的に照明のスイッチを切り替え、無人管理を実現しています

  • フレーム色やサイズなどのバリュエーションに富んでおり、観光地のカラーに適したご選択を行っていただけます

 

設置事例のご紹介
 

詳細情報と資料のダウンロード

資料のダウンロード
専門オンラインショップ
お電話 : 0797-91-2500 |
 FAX : 050-3737-4651 |
 メール : info@ecofuture.co.jp
 
↑このページの先頭へ

観光事業の発展とPRの課題点

コードレス仕様で発光する観光プレート

インバウンド政策が大きく進展している昨今、日本各地で「観光事業」に関する取り組みが強化されています。日本では、多くの地域が豊かな自然や歴史名所、郷土文化といった固有の観光資源を有しています。各自治体や観光事業の運営者は、そうした観光資源を上手くアピールすることで観光客・リピーターの獲得を図っています。


観光資源をアピールするための施策は数多くありますが、現地でのアプローチとして最も適したものが「プレートによる案内」です。観光資源の名称や解説を記すことにより、現物を前にしながらのリアルな情報発信を行うことができます。プレート案内は従来から用いられてきた方法ですが、屋外での使用において、日没後の視認性を確保できないといった問題がありました。

↑このページの先頭へ

夜間も視認性を高く保つ観光プレート

デザインソーラーパネル観光プレート

太陽電池内蔵型コードレスLED表札の構造

- デザインソーラーパネルとは -
  • 表示面に「太陽電池」を内蔵した構造をもち、自ら生成した電力で夜間に照明を灯す「LED観光プレート」です

  • 独立して発電を行う循環型の電力供給システムにより、地産地消の省エネ活動を進めることができます

  • 再生可能エネルギーを活用しているため、利便性だけでなく環境保護の取組みにも貢献します

 
デザインソーラーパネル観光プレートの機能

デザインソーラーパネル観光プレートの機能

  • 太陽光を受けて発電した電力を用いて夜間にプレートをライトアップし、視認性を高く維持します

  • センサーと制御装置により、照明のON/OFFを自動的に切り替えます

  • ソーラーパネルがプレート外に露出せず、設置場所周囲の景色や景観への影響を最小限に抑えています

 
メリット

日没後もしっかりと内容を表示

 

日没後もしっかりと内容を表示

夜間に美しく輝くデザイン!

  • 表示内容は特殊な「立体彫刻加工」によって施されます

  • LEDがライトアップすると、浮かび上がるように美しく映し出されます

メンテナンスの費用を削減

 

メンテナンスの費用を削減

簡単で安価な維持メンテナンス!

  • 電源には市販の単三充電池を採用しています

  • 自ら電力を生み出すため、維持費用および日々の電気代を削減できます

 

お見積り・資料のご請求

無料お見積りはこちら
資料のご請求はこちら
お電話 : 0797-91-2500 |
 FAX : 050-3737-4651 |
 メール : info@ecofuture.co.jp
 
↑このページの先頭へ

デザインソーラーパネル観光プレートの特徴

観光地の景観に配慮した、意匠性の高い構造

観光地の景観に配慮した、意匠性の高い構造<

  • 太陽電池を外部に露出しない外観性を有しており、設置場所の景観を気にすることなくご導入いただけます

  • エネルギーを単独で生成するため、電気工事が不要であり、経済面・環境面の両方でメリットがあります

  • 夜間のイベントや景色のライトアップなど、観光事業を盛り上げる様々な用途でご利用いただけます

 
夜間にも高い視認性を保つ「扁額」として

夜間にも高い視認性を保つ「扁額」

  • 扁額とは、建物外壁や門・鳥居に掲出される「額」のことで、神社の神額や寺社の寺額といった用途が挙げられます

  • 扁額は建物や建造物の顔にあたる部分であり、観光客が増大している昨今では、PR手段としても活躍します

  • デザインソーラーパネルは電力確保の問題をクリアしており、夜間帯の視認性を改善しています

↑このページの先頭へ

推奨使用条件

デザインソーラーパネル戸建て表札の使用条件
点灯時間の例

点灯時間

3〜15時間/日(任意設定)

無日照対応日数

〜5日間(満充電・6時間発光/日)

推奨受光時間

晴れ日におよそ2時間程度

センサー位置

表札本体底面(※センサーを塞がないようにご注意ください)

設置の方角

東西南(※北面設置の場合は別途ご相談ください)

 

※できるだけ建物や木などの影に入らない(日照時間が長い)場所をお選びください
※使用条件を満たすことができない場合、「AC電源仕様」のオプションも承っております
※北向きで推奨受光時間を満たすことができない場合、ソーラーパネルを別途設置する「セパレート仕様」のオプションも承っております

 

「晴れ日におよそ2時間程度の直射日光が当たる場所」へご設置ください。5日間無日照(雨や雪など)が続いたとしても、2〜3日程度の晴天日があればバッテリー満充電の状態まで回復することが可能です。
※設置環境や天候にて異なる場合がありますので、ご注意ください
※発電シミュレーションの詳細はこちらをご参照ください

 

↑このページの先頭へ

デザインソーラーパネル表札の用途例

戸建て表札
戸建て表札
店舗・ショップ
店舗表札
マンション表札
マンション表札
住所プレート
住所プレート
植物名プレート
植物名プレート
観光プレート
観光プレート
会社・事務所
会社・事務所
各種施設
各種施設
↑このページの先頭へ

表札 - ラインナップ

大きさから選ぶ
NBDN-S005

型番      :NBDN-S005(横型)
サイズ     :W204×H119×D37mm
フレームカラー :ホワイトシルバー
        :マッドブラック

Yahoo!ショッピングで購入
楽天市場で購入
NBDN-S005

型番      :NBDN-S005(縦型)
サイズ     :W119×H204×D37mm
フレームカラー :ホワイトシルバー
        :マッドブラック

Yahoo!ショッピングで購入
楽天市場で購入
NBDN-S01ブラックフレーム

型番      :NBDN-S01
サイズ     :W202×H198×D37mm
フレームカラー :ホワイトシルバー
        :マッドブラック

Yahoo!ショッピングで購入
楽天市場で購入
SBDN-S02

型番      :SBDN-S02
サイズ     :W450×H100×D37mm
フレームカラー :ホワイトシルバー
        :マッドブラック

Yahoo!ショッピングで購入
楽天市場で購入
フレームカラーから選ぶ
NBDN-S01

型番      :NBDN-S005、NBDN-S01
サイズ     :W204×H119×D37mm
        :W202×H198×D37mm
フレームカラー :ホワイトシルバー

Yahoo!ショッピングで購入
楽天市場で購入
NBDN-S005ブラックフレーム

型番      :NBDN-S005、NBDN-S01
サイズ     :W204×H119×D37mm
        :W202×H198×D37mm
フレームカラー :マッドブラック

Yahoo!ショッピングで購入
楽天市場で購入

メニュー

デザインソーラーパネル観光プレート
に関するお問い合わせ

リモートショールームのご案内

リモートショールームのご案内

 
お問い合わせ
無料お見積りはこちら
資料のご請求はこちら

 

WEBでのお問い合わせ

↑このページの先頭へ