エコフューチャー株式会社


 

千葉県内の津波避難ビルにデザインソーラーパネルをご導入いただきました

ニュースリリースに記載されている内容は報道発表日時点の情報です。
製品の販売状況や仕様、価格などが変更している可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

2015年8月4日
 

千葉県津波避難ビルの誘導標識

千葉県内にある津波避難ビルを示す誘導案内として、コードレス内照式避難標識「デザインソーラーパネル(DSP)」をご導入いただきました。

 

設置の様子

津波避難ビル用防災サイン

  • 津波避難ビルは、自治体が認定する「津波から身を守るための建物」です

  • 津波避難ビルには、公共施設だけではなく一般/商業用ビルなども含まれます

  • 周知が難しく、いざという時に役立つのかという不安の声も挙がっています

 

夜間に光る津波避難標識

  • 津波避難ビルの案内として、デザインソーラーパネルを用いることができます

  • 独自発電の電力で、夜間にライトアップします

  • 平時より目立つ形での「津波避難ビルの認知」を行います

電源不要で発光する避難誘導標識

 

  • 太陽電池を防災サインの内部に収納した、新しい構造の内照式表示板です

  • 構造や機能などの詳細情報につきましては、上記の説明動画をご覧ください

 

関連ページへのリンク

ニュースリリースに関するお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

↑このページの先頭へ